海泥くちゃのかんたん肌しみ対策効果!注意点3つも紹介します

「肌のしみ」をなくして、美肌を手に入れるために徹底調査しました!

先日、小学6年生の子供の授業参観に行った時の事です。
普段あまり見かけないお母さんが来ていて、見た瞬間「ぎょっ」としてしまいました。

老人性色素班(紫外線が原因でできるシミ)が顔のいたるところにあったのです。
というのも実は、私もシミが多目の肌だから・・・。

ずっとずっと、深い深い悩みでした。
シミを少しでも目立たなくしたい。
その思いが「どっと吹き出しました」

まず、しみを減らしたり、目立たなくする方法は何があるのかな?
と、情報をくまなく色々と調べました。

せっかくなので、その情報を全部記事にしちゃいます!

結構真剣に調べたので・・・。
記事は長いです・・・。

結果だけお話すると、「海泥くちゃ」が効果的。
との情報がよく目につくようになりました。
実際、商品化されているものも多数でしたし。

「海泥くちゃ」の効果に、ほどよく納得できたので購入。
わたしが買ったのはこちらです。

内容量は120gですが、余裕で1ヶ月以上使えるんじゃないかな?

ちゅらこすのいるじゅらさ。
泡立ちがすごいですよ(笑

しみを治したい!
そんな方へきっと参考になる記事だと思いますので、ぜひ読んでみて下さい。

いるじゅらさは、今だけ初回限定のキャンペーン中(48%OFF)でした。
安く買いたい人は、チャンスかもしれませんね。

通常価格 3,800円 特別価格 1,980円(送料無料)

↓いるじゅらさの公式サイトはこちら↓
http://www.churacos.com/

肌のしみを取り除くために必要な3つ注意点

もし、肌のしみができてしまったら?
その時は、「丁寧に・根気良く・継続的に」取り除いていくようにするといいですよ。

1週間で完全に対策するみたいな魔法はありません。
コツコツ努力していくことがポイント。

肌のしみを取り除く注意点 その1 必要な運動

しみをとる化粧品やクリームなどでサポートしていくのも大アリ。
でも、最初は運動・食べ物・健康を見直すといいですよ。

肌のしみの根本的な原因は?
それは、メラニン色素が肌に残っていることです。
逆に言うと、メラニン色素を排除するカラダの運動をすればよい訳です。

有酸素運動は、結構・代謝を促す効果がアップ!

そうすると、次のような効果を感じはじめるはず。

  1. しみが取れやすいからだ作りの体感
  2. 血行がよくなりバランス力アップ
  3. 肌のターンオーバーがよくなり、肌の色も明るくなる方向へ

肌のバリア機能も整ってくるので、有酸素運動は美容にも健康にもいいことづくめ。
まず最初に取り掛かるべきはここでしょうね。

肌のしみを取り除く注意点 その2 必要な食事

次は、もちろん食べ物。
正確に言うと「正しい食生活」です。

ついつい手抜きして野菜の少ない食事。
手間のかかる調理を敬遠して、偏った栄養をとっていませんか?

誰だって、毎回ほうれん草を下茹でしたり、ごぼうの笹がき作ったり。
めんどくさくて仕方ありませんものね。
気持ちは痛いほどわかります。

肌に影響があるもので、顕著なのは、コンビニのお弁当やスナック菓子です。
ファストフードは沢山の人に食べて欲しいので、どうしても味が濃いものが多いです。

そういったものを続けて食べていると、当然のように肌に悪影響を与えます。
適度に食べる分にはOKだと思いますよ。

濃い味付けの食べ物を多く取ることがなぜカラダによくないか?
それを簡単に説明します。

砂糖や油などの過剰摂取は、活性酸素を体内で発生しやすくします。

  • 血液の状態が悪くなる
  • 細胞の働きも悪くなる
  • 老化・肌のしみ・しわの原因ともいわれている

普段の食事は「栄養バランス」を心がけること。
これだけは、忘れないようにしましょうね。

スナック菓子を食べたくなったら?

食べてもいいですが、せっかくなら栄養補給として使われる「ナッツ類」を食べることをオススメしますよ。

まんべんなく様々なものを摂取。
栄養素が偏らないようにしていくようにしましょう。

肌のしみを取り除く注意点 その3 必要な栄養素

しみにいいとされる食品があります。

「ビタミンCを豊富に含んだ緑黄色野菜や果物」

トマトやにんじん、かぼちゃやほうれん草などは、顔の肌のしみに効果が期待できます。
とくに、野菜は食べるようにすることをオススメ。

しみのできる場所によっても、原因は違います。

部位 原因とされるもの
おでこ・目の周りのしみ ホルモンバランスの乱れが関係
口周りのしみ 自律神経の乱れが関係

こういった「しみ」に対してはビタミンC・ミネラルが豊富なものを食べるといいですよ。

ビタミンC:赤ピーマン・黄色ピーマン・柿。など

ミネラル:海藻類・きのこ類・ほうれん草。など

毒素を排出するように意識することも必要。
加えて、普段の生活の中でなるべくリラックスをする時間を作ることも必要。

こういった基礎的なことは、「肌の健康・カラダの健康」に関わってきます。

自分を優しくいたわりながら、美肌や健康について「ゆっくり考える」時間を作ってみませんか?

肌のしみを取り除く方法 洗顔せっけんの成分に徹底的にこだわる

運動・食事に気を配る。
もちろん、やります。

でも、毎日毎日気を配る時間に追われストレスを感じたら逆効果。
気を配り続けるというのもキツイものです。

ちょっと気を抜く意味で化粧品のサポートも必要かな?
と思いさらに情報を探していました。

すると、洗顔について見落としていました。
ちょっと掘り下げてみますね。

洗顔、手を抜いてませんか?

「わたしはバッチリやってる!」

という方も、肌のしみに効果的と言われるような洗顔石鹸使っていますか?

調べていっていると、ちらほら目にしました。
「沖縄の海泥くちゃ」がちょっとしたブームだということ。

なんで?
って思ったので、乗りかかった船ということもあり、「海泥くちゃ」について調べてみました。

「沖縄の海泥くちゃ」が肌のしみに効果的な理由と根拠は?

海泥くちゃは、その名の通り「海の泥」です。
すごく簡単に30秒で「くちゃ」について説明します。

そもそも、海泥くちゃとは?

数百万年ともいわれる長期間、海底に堆積していた古代の泥。
さらに長い年月をかけて隆起し、地上にあらわれた泥岩のこと。

この泥岩の由来がおもしろいんです。
日本全国どこでも採取可能!
というわけにはいかず、沖縄の中でも本島や中南部にしか取れないことで知られています。

歴史は古く、「琉球王朝時代に現地の女性たちの美容アイテム」として利用されてきました。

こんな使い方をしていたようです。

  • くちゃを乾燥させて、髪洗い用の粉として使う。
  • 顔にそのまま塗る(泥パックにする)

泥パックにしていたこともあるほど、高い美容効果を期待していたんですねー。

年齢を重ねていくと「紫外線などの影響を受け肌のしみが目立ちはじめる」ようになりますね。

  • 肌のしみの数が増えたり
  • 肌のしみが大きくなったり
  • 肌のしみ色が濃くなったり
  • 顔全体がくすんだようになったり

年齢を重ねるたびに気分が落ち込みますね(笑

そのもやもや感を取り除く効果をもつのが「海泥くちゃ」なようです。

「沖縄の海泥くちゃ」に美容効果を期待できる理由は?

海底に堆積していた泥岩がなぜ美容効果が高いのか?
それは「蓄積していた期間に泥に栄養素が充填されたから」です。

海泥くちゃは、長い年月のあいだに、さまざまな海洋生物の影響を受けて成長。

他の粘土鉱物よりも、豊富に栄養成分を含んでいわけですね。
この成分こそ、美容効果を得られる根拠です。

とくに海泥くちゃには、美肌に必要なミネラルがたっぷり。
一般的な化粧品に比べ栄養価が高ければ、お肌にみずみずしさがよみがえるのは、当然のことだといえるでしょうね。

「沖縄の海泥くちゃ」が肌のしみ・美容効果に期待できる根拠は?

海泥くちゃが肌のしみに効果的な理由。
それは、豊富なミネラルを浸透させることにあります。

乾燥しやすい肌に、自然の力でうるおいを与えて、ターンオーバーを整えられるため。
タラソテラピー(海洋療法)を積極的に行っているフランスでも行われている美容法なので、肌の調子を整えたいときは、海泥くちゃを使うといいみたいです。

海泥くちゃのよい点。
海泥くちゃは、超微細な粒子なので、毛穴の奥にまで入り込みます。

古い角質や汚れを吸着!
くすみが解消され、明るい色の肌に導くわけですね。

通用の洗顔ではなかなか落とせない、毛穴の奥の汚れも、すっきり綺麗に除去。
お化粧のノリをよくすることが出来ます。

しみやくすみが目立つ(T T)
そんな悩みがある人が、手軽にエイジングケアをしたい。
選択肢として、海泥くちゃは有力候補にしていいと思いますよ(*^^*)

沖縄の海泥「くちゃ」を使用している人のしみ効果の体験談

10代は、ナチュラルメイク中心。
化粧をしない方が、健康的で美しいでしょ?
と思ってました。

大学に入り、プレゼントで化粧品をもらうこともあり、化粧の魅力に嵌っていきました。

20代は、化粧に夢中。
全くスキンケアをするという習慣もなく・・・。
洗顔も入浴時にボディソープを使って身体といっしょに洗顔するだけ。

30代でもほとんどスキンケアをせず。
起きたらファンデーションや化粧を塗って、就寝前に洗顔してそのまま寝る。
そんなひどい生活を繰り返したわたし。

30代中盤ころ、いつものように起床してファンデーションを塗り、鏡を見ていたら・・・。
いくら塗っても「しみ」が目立つ。

会社の同僚に、このことを相談したら

「20代・30代とスキンケアを怠って、しみできて当然でしょ?」

と説教されました(泣

すぐにスキンケア調査。
しみ対策は洗顔、でしっかり毛穴に溜まった皮脂や化粧を落とすことも重要。
また、化粧水と乳液で乾燥して広がった穴を保湿する事。

人気がある洗顔料を試しましたが、わたしの場合は敏感肌だったみたい。
どれを使っても洗顔後に、肌がつっぱってピリピリする結果に。

もっと肌に優しくて、汚れをスッキリ落とせる洗顔方法がないか?
と探していたら、セレブの間で当たり前のように話題になっている「沖縄の海泥くちゃ」の存在をしりました。

すぐに、ネットの通販で購入。

最初に、泡立てようのネットに少量のくちゃ洗顔石鹸をのせ、泡立てます。
ぬるま湯がベストですね。
すぐに、クリーミーな泥泡が出来てきますよ。

それを優しく気になる部位に優しく当てます。
わたしの場合はこの状態で5分くらい待ちます。

まず、つっぱり感がほとんどありません。
すごく嬉しかったです。

今まで使ったどんな洗顔料よりも、汚れがスッキリ落ちているようも感じましたよ。
何度も言いますが、全く肌がつっぱらずピリつきません。

あとは、化粧水と乳液を少量だけ塗るだけ。
これで、普段よりスーッとした感じがして、よりよく浸透して保湿できてる感じがしましたね。

「海泥くちゃを使った洗顔」+「化粧水と乳液のスキンケア」

を3ヶ月~4ヶ月ほど根気よく続けたら、ファンデーションでしみが目立たなくなりましたので、スキンケア大事だな~。
と思いましたね。

海泥くちゃの汚れ吸着パワーは、想像以上にすごいみたいなので、当面続けてみます。
しみが取れてくるといいなー。

いるじゅらさは、今だけ初回限定のキャンペーン中(48%OFF)でした。
安く買いたい人は、チャンスかもしれませんね。

通常価格 3,800円 特別価格 1,980円(送料無料)

↓いるじゅらさの公式サイトはこちら↓
http://www.churacos.com/

投稿日:2016年12月9日 更新日:

Copyright© くちゃしみ.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.